Christian Dior ブックトート

Christian Dior ブックトート

2018年に誕生したChristian Diorの新定番トートバッグである「ブックトート」。
その名が示すように、本を入れるバッグとして作られたブックトートですが、
これは、アーティスティックディレクターである、マリア・グラツィア・キウリが読書家だったことがきっかけだそうです。

こちらのバッグは登場後すぐにセレブ達に愛用され瞬く間に人気商品となります。
以前までのディオールと違い、ロゴが大きく目立つことや、「トロッター柄」の再燃が人気の理由と言えるでしょう。
これもヴィンテージブームの影響からか原点回帰したデザインがヒットしています。


また「トロッター柄」は現在では新たな名前が付けられ、「オブリーク」と呼ばれています。


素材は厚手のエンブロイダリーキャンバスが使われており、丈夫でありながら、
見た目にも通常のキャンバス生地より高級感が味わえます。


通常サイズは横幅41.5㎝の大容量サイズで、プライベートやちょっとした旅行などでも活躍してくれます。


このサイズは男性が持たれてもオシャレに決まると思います。

2019-20年の秋冬コレクションでは小柄な日本人女性にも持ちやすい、
「スモールサイズ」が展開されています。


スモールサイズといっても、横幅は36.5㎝、マチも17.5㎝と
A4サイズの収納が可能となっており、収納力には問題ありません。


ちなみに、発売が全世界で一番早かったのが日本で、芸能人の方も発売直後、スモールサイズを手にしている方も多かったみたいです。


また、ハウス オブ ディオール ギンザ のオープン1周年記念の限定として、
センターラインのCHRISTIAN DIORロゴが、TOKYOになっているものも存在します。


現在では、色や柄、サイズも多く展開されるようになり、自分の好みに合ったブックトートを選べるようになっています。

高く売るコツ

01. 売る前に自分で簡単に掃除をする。

「美品」とされるブランド品は、新品未使用に近く、傷や汚れが少ないものとなります。
汚れであれば柔らかい布を使って拭いておきましょう。
ブランド品を使わないときは、梱包材や防カビ剤を利用しすると型崩れも少なく綺麗に保管することが来ます。

02. 付属品を揃える

付属品がそろっていると、ブランドアイテムの価値はアップする可能性が高まります。
商品が入っていた箱や袋、保証書、ギャランティカードなどは、できるだけ取っておくことをおすすめします。
特に保証書やギャランティカードは、ブランド品が本物かどうかを見極める材料のひとつとなるため大切です。

03. 早めに手放す

ブランドアイテムは、需要の高い時期に売りますと、査定金額も高くなります。
発売から間もないアイテムは、なかなか中古で出回ることがありません。
そのためレアリティが高く、買取価格も高くつく可能性があります。
買ったもので着ていないブランド服があれば、すぐに査定に出してみたほうが良いかもしれません。

こんな商品も買取可能!

破れ有 Louis Vuitton バッグ

バッグ

破れ有

傷ついた ROLEX 時計

腕時計

傷アリ

宝石の外れたリング

リング

石なし

買取方法

~初めての方でもご安心ください~
大切に使っていたブランド品を売るときは不安が付きまとうもの。 初めてブランド品を売る方や高く買取をして欲しいと思う方は、ぜひRIZの買取サービスをご利用ください。 お客様の疑問や質問にひとつひとつ丁寧にご対応させていただきます。 また、査定も無料で行なっておりますのでお気軽にご相談ください。

店舗買取 宅配買取 出張買取

お客様の声

ブランド品を取り扱うお店は敷居が高く、入りにくいイメージがありましたが、いざお店に入ってみるとスタッフの方の対応やブランド品についての説明が非常に丁寧で気持ちよく納得のいく交渉を行う事が出来ました。
A.M. 様 29歳 (女性)


他のお店で値段がつかなかったものをRIZでは、値段をつけて頂けました。
46歳 (女性)


スタッフの方も親切で話しやすく、詳しい話をいろいろ聞くことができました。
また利用したいと思えるお店でした。
32歳 (女性)


ブランド品の買取に行きましたが、お店がとても綺麗でスタッフの方にも丁寧な対応をしていただいたので、今度は商品を買いに行きたいと思います。
29歳 (男性)


壊れていたので買取に出そうとRIZへ行ったところ、お店の方から修理すればまだ使えますよと言われ修理して頂きました。
結果的には買取に出しませんでしたが、使わなくなったらRIZへ売りに来ようと思います。
51歳 (女性)